読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日常と非日常の間でうごめくブログ

生粋のインドアがブログで綴ります。

ファンタビを観て、帰ってきたらやってしまうこと。

漫画

 

 

 

 

『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』があまりにも

ツボだったので、

 

 

のめりこんじゃったので、

 

 

 

 

wwws.warnerbros.co.jp

 

 

 

 

 

やってしまった。

 

 

 

 

 

 

ファンタビ:簡単に言うと、『ハリー・ポッター』シリーズの派生的な物語で、

主人公の魔法動物学者のニュート・スキャマンダーさんの

トランクから、魔法動物が飛び出しちゃって大騒動が起こるお話。

 

物語の中で、ニュートさんは魔法動物を追っかけて

トランクに詰め込もうとするシーンがあるのだけれど、

 

マグルの私が(マグル:『ハリー・ポッター』シリーズで言う、魔法を使えない人間のこと)、

憧れのホグワーツに入れなったホグワーツ:『ハリー・ポッター』シリーズで言う、魔法学校のこと)ので、

 

やっぱり、こうして映画の世界観にのめり込むことでしか

入学できなかった悔しさを払拭することができないので、

 

こうして映画が終わった後、ペットのよっちゃん(愛猫)を対象に

魔法ごっこをしてしまったのだ。

 

 

 

 

のめり込みすぎて、自分がニュート・スキャマンダーなんじゃないか

と、錯覚してしまった結果が、こちら。

 

 

 

 

 

f:id:nekonekonekochang:20161228155603j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:nekonekonekochang:20161228155613j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:nekonekonekochang:20161228155621j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:nekonekonekochang:20161228155628j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:nekonekonekochang:20161228155737g:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:nekonekonekochang:20161228155637j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:nekonekonekochang:20161228155643j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:nekonekonekochang:20161228155648g:plain